散歩道にある写真館





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

彼岸花 :: 2011/09/24(Sat)

IMG_0288350bk.jpg

彼岸花、別名で曼珠沙華ともいわれ全草有毒な
多年生の球根性植物。
散形花序で6枚の花弁が放射状につく
彼岸花(ひがんばな)の名は秋の彼岸ごろから
開花することに由来する。
別の説には、これを食べた後は「彼岸(死)」
しかない、というものもある。
別名の曼珠沙華は、法華経などの仏典に由来する。
異名が多く、死人花(しびとばな)、
地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、
剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、
捨子花(すてごばな)、はっかけばばあと呼んで、
日本では不吉であると忌み嫌われることもある。

花言葉は、「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」
「悲しい思い出」「想うはあなた一人」
「また会う日を楽しみに」。

日本の迷信では、花の形が燃え盛る炎のように
見えることから、家に持って帰ると火事になると
言われている。 
(ウィキペディアより抜粋)




お墓参り行ってきました。
 
 編集続く↓

 
台風が去った東京を早朝出発、渋滞の関越を抜けて
群馬県にある先祖の眠るお寺までお墓参り
古い寺の住職に挨拶し墓石を掃除し家族の事を願う。
 寺を後に母と息子の3人、親戚の家に向かう、
幼少の頃の思い出が募る場所を久しぶりに訪ねた。
迎えていただいた叔母さんと大きくなったお孫さん、
空白な時間を会話の埋め合わせで、
幼馴染の老婆の話が盛上がる最中
旧家の周りをカメラで写生、
あまり人が寄らない山道には、
台風の痕が色濃く残っていた。

秋風に澱みない晴天、2011年秋分の日。

IMG_0257350bk.jpg

IMG_0256350bk.jpg

IMG_0271350bk.jpg

IMG_0273350bk.jpg

IMG_0270350bk.jpg

IMG_0265350bk.jpg

IMG_0283350bk.jpg

IMG_0281350bk.jpg

IMG_0279350bk.jpg

IMG_0278350bk.jpg

IMG_0276350bk.jpg

IMG_0274350bk.jpg

IMG_0299350bk.jpg

IMG_0294350bk.jpg

IMG_0293350bk.jpg

IMG_0301350bk.jpg

IMG_0291350bk.jpg

IMG_0305350bk.jpg

IMG_0304350bk.jpg

IMG_0303350bk.jpg

IMG_0302350bk.jpg

IMG_0300350bk.jpg

IMG_0313350bk.jpg

IMG_0311350bk.jpg

IMG_0308350bk.jpg

IMG_0307350bk.jpg

IMG_0306350bk.jpg
スポンサーサイト

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<priority | top | お彼岸近し、なのに夏の空?>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moontook.blog38.fc2.com/tb.php/422-b32da0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。